1.産学官協働で地方人材育成

スーパー連携大学院では、博士学生の学位研究として、広域な産学官連携による共同研究プロジェクトを立ち上げます。
これからの時代は、地方の企業も国際競争にさらされ、グローバルエコノミーの中で競争することになります。その中で、スーパー連携大学院が育てた「イノベーション博士」は、企業に新たな風を吹き込む力として、また新たな産業を地域に興す先駆けとしての活躍を期待できます。
また各参加大学は、スーパー連携大学院の取り組みを通じて、博士課程のみならず、修士課程、学部教育のレベルアップ、研究活動の活性化が見込めます(地方での産学連携研究教育参照)。
貢献1
ページトップへ